女性ホルモンをサプリ増やす|サプリメントランキング比較

女性ホルモンが乱れてしまう原因

女性は毎月ホルモン分泌が変化するので、さまざまな不調が起こりやすくなります。

 

女性ホルモンが乱れてしまう原因はどこにあるんでしょう。

 

できれば、毎日活き活きと快適に過ごしたいものです。

 

女性ホルモンを増やすサプリメント比較ランキング!

 

ホルモンバランスの乱れはいろいろありますが、実はストレスも大きく関係しています。

 

仕事場が変わったら生理通が前よりひどくなった・・このような場合は、ストレスによってホルモンバランスが乱れたといことが考えられます。

 

実は女性ホルモンの分泌にかかわる脳の視床下部という部分は、自律神経のバランスにも関与しています。

 

少しのストレスでも女性ホルモンへ影響を与えることがわかっています。

 

さらには、不規則な生活やバランスのよくない食事を取り続けることも、体へのストレスをかかえることになり、ホルモンバランスの乱れを呼んでしまうこともあります。

 

なるべくストレスのない生活や食事を心がけましょう。

 

女性ホルモンンの分泌はとても繊細で、少しも変化や意識していないストレスでも敏感に感じとることも少なくありません。

 

このように、女性ホルモンのバランスが乱れる原因のひとつは、ストレスにもあるのです。

 

何かとストレスにさらされる現代社会ですが、少しでも不調をなくすために日々リラックスする時間を持ちたいものです。

 

女性ホルモンの種類について

 

女性ホルモンは女性にとってとても大切な役割を果たしているホルモンです。

 

卵巣から分泌されており排卵や妊娠という女性にとても重要な部分に関係しています。

 

卵巣から分泌されている女性ホルモンは2種類になり、エストロゲンと呼ばれる卵胞ホルモンとプロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンです。

 

この2つの女性ホルモンはそれぞれに働きは異なっています。まずエストロゲンについてですが、子宮や乳房を成長させるなど女性らしい身体をつくりだしたり、自律神経を整える、新陳代謝を促すなどの役割を持っています。

 

そしてもう1つのプロゲステロンは基礎体温を上げる、妊娠の維持、子宮の内膜を厚くするなど妊娠に関わる役割を持っているのです。

 

どちらも女性には欠かす事のできないホルモンなのですが、分泌量が減るなどバランスが乱れてしまうと生理不順や不妊症、頭痛やだるさなど様々な体調不良や病気を引き起こしてしまう原因になってしまいます。

 

ホルモンバランスが乱れてしまう原因には、不規則な生活を送っている、過剰にストレスがたまっているなどがあげられます。

 

質の良い睡眠やバランスの取れた食事など規則正しい生活を意識し、休息を取るなど身体と心を休ませてリラックスする事が大切なのです。

女性ホルモンを増やすためには

 

女性ホルモンは女性の体でつくられるホルモンですが、一生の間に作られる女性ホルモンは何とティースプーン1杯程度の量だというのです。

 

しかもこの女性ホルモンは30歳前後をピークに徐々に減っていくというのです。

 

そもそも女性ホルモンとは、子供を産み育てていくためのホルモンと言っても過言ではありません。

 

しかし女性ホルモンイコール綺麗を保つ秘訣、と考えている人も多くいます。

 

これは正しくもあり、間違いでもあります。

 

というのは、女性の感情によって女性ホルモンが増えるというデータがあるのです。

 

一番効果的に女性ホルモンを増やす方法としては、恋をすることです。

 

恋愛をしている間は女性は綺麗になる、と言いますが、これは女性ホルモンと密接な関係があります。

 

他にも熱中できる趣味を持つことも女性ホルモンを増やすために効果的だと言われています。

 

恋にしても趣味にしても、どちらも能が満足している、満たされていると判断することによって女性ホルモンが増えるというのです。

 

かといって、女性ホルモンを増やすために無理に恋をしたり、趣味を作る必要はありません。

 

もちろん女性ホルモンを増やすために効果的な方法ではありますが、必ずしも即効果があるとは言えないからです。

 

日常生活において自分が満足できる事を持つことが、女性の健康のためにもいいという結論です。